ブログ

歯ぎしり・食いしばりでお悩みの方へ☆ボツリヌストキシン治療

まつおか歯科医院では、歯ぎしり・食いしばりでお悩みの方へ

ボツリヌストキシン治療を行っています。

人は寝ている間に多かれ少なかれ顎が動いています。

これは日中に脳が抱えたストレスをなんとか発散させようと

一番近い筋肉に力が入ることで動くといわれています。

このとき筋肉にはご自身の体重の3倍以上の力が入るといわれていて、

筋肉が強く発達している人はそれ以上の力が顎に加わり、

顎や歯への負担は計り知れないほど大きいのです。

このような歯ぎしり・食いしばりによるお口の健康上の影響は大きく、

歯がすり減ってかみ合わせが狂ってしまったり、

歯に亀裂やヒビが入ったり、最悪の場合は折れて抜かないといけなくなるケースもあります。

ボツリヌストキシン治療は、両側の咬筋へ注射することにより

一定期間咬む力を弱め、歯ぎしり・食いしばりを治します。

施術してから3日~2週間後から効果が実感でき、3か月程度持続します。

副効果として小顔効果も期待できます。(個人差あります)

歯ぎしり・食いしばりでお悩みの方はぜひご相談ください♪

(*妊娠中・授乳中・妊活中の方は施術できません)

044-750-7385