ブログ

院内で食育セミナーを開催しました

まつおか歯科医院ではお子様も多く受診していただいています。

虫歯の多い子の共通点は、甘いお菓子が好き、カルピスやジュースを頻繁に飲む、

おうちに常にお菓子が置いてある、などです。

要するに、歯磨きを上手にすること以前に食生活の問題があるのです。

甘いもの、つまり砂糖には嗜好性があり、小さい頃に味を覚えてしまうと

少しの量では満足できなくなっていきます。

同時に野菜や出汁などの優しい甘味・うま味を感じられなくなってしまうので、

野菜嫌いな子になり、食事のバランスが崩れやすくなってしまいます。

適切なシュガーコントロールをしていくことこそが

お口の健康、ひいては身体全体の健康を築いていくのです。

今回、まつおか歯科医院ではこのことを議題にし、

「食育」について患者さまへどう伝えていくのか勉強会を開きました。

日々なんとなく選んでいるおやつの種類を変えるだけで、削らずに救える歯はたくさんあります。

もっと具体的に、お子様の年齢に応じた食育と予防歯科のお話しができる場を

今後は作っていこうと企画もしています。

お子様と過ごす時間が増える夏休みだからこそ

今一度、ご家族でお口の健康を考えてみましょう♪

044-750-7385