料金表

料金表

すべて税抜価格です。

オールセラミック

お茶碗のような陶器でできた材質。
強度が大きく、プラークがつきにくく長年使っても着色せず白く保てます。

クラウン

e-maxクラウン ¥100,000

白く透明感があり、ご自身の歯に似せて作ることができます。美しく仕上げられるため前歯にてきしており、強度も十分なため奥歯にも適しています。
★メリット・・・透明感があり美しく、ご自身の歯に近い。強度が大きく、割れにくい
★デメリット・・・コストがかかる

フルジルコニアクラウン ¥75,000

人工ダイヤモンドで作られたセラミックです。強度が大きく、奥歯に適しています。白いが透明感はないため、美しさは劣ります。
★メリット・・・強度が大きく、一番割れにくい。コストが抑えられる。
★デメリット・・・透明感がなく美しさは劣る。ご自身の歯に合わせにくい。

ジルコボンド ¥110,000

人工ダイヤモンドで裏打ちされた上に透明感のあるセラミックをのせた物です。フルジルコニアより美しく、e-maxより強度が大きいため、主にブリッジに適応されます。
★メリット・・・見た目も美しく、強度も大きい
★デメリット・・・コストがかかる、白く美しいが透明感が少し劣るインレー

e-maxレックインレー ¥35,000

院内設置の機械で e-max という割れにくく美しいセラミック材質を用いて作ります。白く透明感があり美しく仕上がりますが、細かな部分までご自身の歯に似せて作ることはできません。
★メリット・・・白く透明感があり美しく、割れにくい。比較的安価。
★デメリット・・・細かな部分までご自身の歯に似せて作ることができない。

e-max インレーハンドメイド ¥55,000

e-max という割れにくく美しいセラミックを用いて技工士さんが手作りするため、ご自身の歯に似せて作ることができます。
★メリット・・・一番美しく仕上がる。割れにくい。
★デメリット・・・コストがかかる

フルジルコニアインレー ¥40,000

人工ダイヤモンド作られたセラミックです。強度が大きいため一番割れきくく、奥歯や噛み合わせの強い人に適しています。白いが透明感はないため、美しさは劣ります。
★メリット・・・強度が大きく、一番割れにくい。
★デメリット・・・透明感がなく美しさは劣る。ご自身の歯に合わせにくい。アンレーメタルボンド強度の裏打ちの上にセラミックをのせた物。
強度が大きく、長年使っても着色せず白いまま保てますが、金属面にプラークがつきやすいです。

e-maxセレック アンレー ¥40,000
e-max アンレーハンドメイド ¥60,000
フルジルコニアアンレー ¥45,000
プレシャス ¥85,000 メタルボンド

★メリット・・・白く美しくご自身の歯に似せて作れる。強度が大きく壊れにくい。
★デメリット・・・歯ぐきとの境目が黒く見える。オールセラミックと比べると透明感は劣る。ハイブリッドセラミックセラミックにプラスチックを混ぜた材質。
白く透明感があり、オールセラミックと同じように美しく仕上がりますが、強度が劣り、長年使っていると着色したりすり減ってきたりします。クラウン

ハイブリッドセラミッククラウン ¥60,000 ハイブリッドセラミック
ハイブリッドセラミックインレー ¥30,000
ハイブリッドセラミックアンレー ¥35,000

★メリット・・・白く透明感があり美しく、ご自身の歯に近い。コストが抑えられる。
★デメリット・・・強度が劣り、長年使っていると着色やすり減りが起こる。

ゴールド

ゴールドクラウン 小臼歯 ¥120,000~※金相場により変動
ゴールドクラウン大臼歯 ¥130,000~※金相場により変動
インレー小臼歯 ¥70,000~※金相場により変動
インレー大臼歯 ¥80,000~※金相場により変動

金を加工して歯科材料として適応させたものです。生体親和性が非常によく、歯と同じ硬さを保つため、最も虫歯になりにくく長持ちする素材です。
★メリット・・・虫歯に最もなりにくく、長持ちする
★デメリット・・・審美性に劣る、コストがかかる

インプラント

相談 無料
インプラント(上部構造込) ¥350,000〜
インプラントガイド ¥50,000
ポケットプリザベーション ¥50,000
骨移植 ¥50,000〜
インプラント仮歯 ¥25,000〜
CT撮影 ¥15,000

ホワイトニング

トライアルオフィスホワイトニング(初回のみ) ¥8,000
オフィスホワイトニング1回(ホワイトクール60分) ¥10,000
ホームホワイトニング(マウストレー、薬液つき) ¥30,000

ホワイトニング お得なセットメニュー(ビヨンドシステム)

♦スタンダードコース

オフィスホワイトニング2回+ホームホワイトニング(来院3回) ¥45,000

♦アドバンスコースA

PMTC+オフィスホワイトニング2回+ホームホワイトニング(来院4回) ¥51,000

♦アドバンスコースB

エアーフロー+PMTC+オフィスホワイトニング2回+ホームホワイトニング(来院4回) ¥57,000

♦パーフェクトコースA

PMTC+オフィスホワイトニング3回+ホームホワイトニング(来院5回) ¥60,000

♦パーフェクトコースB

エアーフロー+PMTC+オフィスホワイトニング3回+ホームホワイトニング(来院5回) ¥66,000

♦ブライダルコース

PMTC2回+オフィスホワイトニング3回+ホームホワイトニング(来院6回) ¥65,000

*初診の際はカウンセリングとクリーニング(保険適応)のみで、ホワイトニングは次回以降になります。
*PMTCを併せて行うことにより、より高いホワイトニングの効果が得られます。
*ブライダルなどイベントやご予定のある方はそれまでの期間に余裕をもってご予約ください。また、その旨をカウンセリング時にお知らせください。

クリーニング

※初診でクリーニングをご希望の方はその旨をお電話でお伝えください。

PMTC+エアーフロー ¥10,000
歯肉ピーリング(歯ぐきの色素沈着落とし) ¥3,000(片顎)

フッ素イオン導入

子供 ¥1,000
大人 ¥2,000

矯正治療

相談 初回無料
検査、診断料 ¥20,000
※当日成約で半額
診察、処置料(4週間~6週間) ¥5,000
子供の矯正(1期治療、2期治療、保定治療) ¥800,000
※月々10,000円〜
成人矯正(永久歯治療、保定治療) ¥730,000

※月々35,000円〜

プチ矯正(MTM) ¥200,000~(裏側+¥80,000)
マウスピース矯正(インビザライン両顎) ¥750,000
マウスピース矯正(インビザライン片顎) ¥400,000
マウスピース矯正(iGO) ¥450,000
保定処置料 ¥5,000(片顎)

※最大分割払い

オプション

審美矯正装置加算 +¥54,000
裏側矯正加算 +¥600,000
上顎のみ裏側矯正加算 +¥400,000or230,000
マウスピース矯正加算 +¥300,000
アンカースクリュー加算 +¥100,000

ダイレクトボンディング

歯の表面のみ ¥10,000~
歯と歯の間に及んでいるもの ¥15,000
それ以上に大きいもの・ 適応外

コア

ファイバーコア ¥10,000
メタルコア ¥6,000
レジンコア ¥5,000

仮歯

1本 ¥2,000

美容歯科(注入治療)

ボツリヌストキシン治療

歯ぎしり、食いしばりによる顎関節治療(エラ注射) ¥35,000(左右)

プラセンタ療法

歯周病、顎関節症の治療、ホルモンバランスの調整、体力回復、肌質改善、疲労倦怠改善など ¥2,000
(1アンプル口腔内注射)

自費診療のお支払いは
各種クレジットカードに対応しております

*保険診療のお支払いは現金のみになります。
その他 デンタルローンと医療費控除につきましては下記をご覧ください。

デンタルローンがご利用できます

歯を美しく綺麗にしたいと思っていても自費治療だからとあきらめていた方も、デンタルローンを利用することでインプラントやホワイトニング等の治療を受けることができます。
より良質な治療を受けたくても自費治療だから・・・とあきらめていた方も、お気軽にご相談ください。

矯正治療
治療費 720,000円
自己資金 0円
お借入金額 720,000円
毎月の返済額 150,000円
利率 7%
返済回数 48回
インプラント
治療費 324,000円
自己資金 124,000円
お借入金額 200,000円
毎月の返済額 8,000円
利率 7%
返済回数 25回
審美歯科
治療費 100,000円
自己資金 0円
お借入金額 100,000円
毎月の返済額 10,000円
利率 7%
返済回数 10回

※上記シュミレーションはあくまで目安ですので、実際の返済額とは異なる場合がございます。
詳しくはコチラ

医療費控除とは

自分や家族の病気・怪我などにより医療費を支払った場合は、確定申告を行うことで一定の金額の所得控除を受けることができます。このことを医療費控除といいます。
1年間(1月1日~12月31日)で支払った医療費の総額が、ご家族で年間合計10万円を越える場合、または確定申告される方の後継所得の5%を超える場合)、医療費控除を受けることができます。
※医療費控除の対象上限金額は1年間で200万円までです。

歯科医院における主な医療費控除の対象

  • 保険診療
  • 自費治療(インプラント治療・セラミック治療・矯正治療など)
  • 通院や入院のための交通費(電車やバスの移動が困難な場合のタクシー代など)

【対象外のもの】

  • ホワイトニング治療
  • 歯ブラシや歯磨き粉など物品購入費
  • 歯科ローンの金利・手数料

※医療費控除の対象になるかどうかは、詳しくは最寄りの税務署でご確認ください。

実際に戻ってくる金額

医療費控除は、その額面どおり戻ってくるわけではありません。実際に手元に戻ってくる金額は、医療費控除額に所得税の税率を掛けた額となります。
同じ医療費控除額でも、納めている税金が少ない人は還付金も少なく、多い人は還付金も多くなるのです。
なお、所得税の税率は、課税所得額により5%から40%の6段階に区分されています。

課税所得額 税率 控除額
195万円以下 5% 0円
195万円超330万円以下 10% 97,500円
330万円超695万円以下 20% 42万7,500円
695万円超900万円以下 23% 63万6,000円
900万円超1,800万円以下 33% 153万6,000円
1,800万円超 40% 279万6,000円

※課税所得額は、1,000円未満の端数を切り捨てたあとの金額です。
※国税庁(2013年現在)

例:年収400万円の方、インプラント治療(324,000円)をした場合 

医療費控除額:224,000円
324,000円-100,000円=224,000円

所得税
4,000,000円×20%-427,500円=372,500円

医療費控除の還付金
324,000円×20%=64,800円

実際にかかる治療費
324,000円-64,800円=259,200円

手続きに必要なもの

  • 確定申告書申請用紙(税務署のHPからプリントアウトすることで入手出来ます。)
  • 医療費に関わる領収書やレシート
  • 交通費の領収書または詳細な記録
  • 源泉徴収票(給与所得がある場合)
  • 還付金を振り込んで貰う銀行口座の通帳もしくは口座番号情報

尚、申告方法は申請用紙を記載した上で上記書類等を全て用意し、自分の住所地を管轄する税務署を訪れて提出すれば手続き完了です。

044-750-7385